サブスリー達成を支えた年間走行距離

大晦日まで仕事
無事に仕事終わってなんとか22時に帰ってこれた

紅白では星野源さんの「恋」に間に合って観れてよかった(^^)

年越しそばも食べて
今年も無事に年を越せれることに感謝

ブログも内容はさておき1日も欠かさず続けることができた

来年もどこまで続けれるかわからないけどコツコツ書いていけたらなと思っている

今日はランオフ
今日の歩数 28316歩
今朝の安静時心拍数 54
今朝の体重 65.4キロ




さて、2016年の年間走行距離について

ズバリ 2016年は3747キロ

前年の2015年は3490キロだったので前年比で言うと107%
月間平均にすると312キロ

月別については下のグラフで・・・

0161231②

1月 212キロ
2月 300キロ
3月 264キロ
4月 350キロ
5月 303キロ
6月 350キロ
7月 350キロ
8月 347キロ
9月 333キロ
10月 328キロ
11月 300キロ
12月 306キロ

1月はケガもあり212キロにとどまる
まぁ、ケガがしながらも200キロ下回らなかったのはまだよかったのかな
3月は篠山後にゆっくりしすぎて走行距離を落として300キロ届かず

この3月走行距離少なかったことが3月下旬の大阪淀川ウルトラの時に痛い目にあい
やはり月間300キロは最低ラインとして走り込んでいこうと4月以降は意識し
4月から12月までは300キロをクリアできた

特に6月から8月の夏の時期に350キロ前後の距離をしっかり踏むことができたことが
秋以降のレースでの快走につながり、サブスリーにまでつながったのかなとも思う

距離としてはしっかり走り込めたと思うが
ペースとてはどうだったか

Iペース、Tペース、Mペース、Eペース、ジョグの割合でみてみる
(※VDOTが走力の向上に伴ってあがってきたり
夏場は設定が緩めにはなったりはしているが
その時のペースでどうだったか
2016年の前半はキロ4’15がTペースだったのが
後半はキロ4がTペースになっているが
その時々でTペースで走っていたらTペースとする)

Iペース 108キロ  (3%)
Tペース 372キロ (10%)
Mペース 974キロ (26%)
Eペース 156キロ  (4%)
ジョグ  2137キロ (57%)

私の走力向上のポイントの第1は
Iペース、Tペース、Mペースをどれくらいの配分で走ることが出来ているかということ

まぁ、これで結果がある程度出たので
2017年もこれくらいの割合では走っていければなと思う
ただ、さらにステップアップしていくためには
Iペース、Tペースの割合をもう少し高めていければなとも思う

あと大事なのはジョグの割合
ケガをしないためにもゆるジョグを馬鹿にしないこと
少なくとも半分以上はキロ6分以上のジョグが占めること

2016年も1月の故障以降はなんとか故障せずにこれたのは
このジョグを大事にしてきたからだと思う
まぁ、故障しないのためには温冷交代浴やストレッチをちゃんと継続していくことも合わせながら!

2016年は本当に充実した1年となることができた

2017年も充実した1年を送っていくためには
やはり、ケガをしないことが一番大事になってくると思う

ただ、2016年の年頭のケガで苦しんだけど
その苦しさを経験したから、その後その経験を教訓とできたことが
後半にいい結果につながったというところもある


2017年、ランナーの皆さんが
ケガなく、楽しく走り続けることが出来る1年でありますように


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2016年なーくんのマラソンレースランキング【後編】快走レースの巻

今日は仕事が終わってから帰宅ラン

仕事でかなり動いたことや、ちょっと睡眠不足などもありお疲れだったところもあり
帰宅ラン途中にエネルギー補給して気合いれる、まぁ気合いれるといってもゆるジョグだけれど



なかなかグッド!なお味でした。また食べよ

帰宅ラン開始時刻 21時29分 気温 4℃
10キロ 1時間 14分52秒 (7’28/k)




さて、年末特番の後編

昨日は2016年の撃沈レースを5つ挙げたけれど
今日は2016年の私にとってよく頑張った!快走レースベスト5を決めてみたい

まずは

第5位 
2016年6月住吉川サマーナイトラン 10キロ 
ボッチ参戦で、参加人数の少ないレースだったけどなんといっても1位をとることができたので
1位とって表彰状もらえるなんてことはなかなかないので
また小さな大会でもなんでも1位とれるっていのうは気持ちがいいので
チャンスがあればもうちょっと入賞とかできるようにさらに力つけていきたい

第4位
 2016年5月武庫川ユリカモメウルトラ70キロ
ユリカモメ70キロに関しては、前年の大会は苦戦して8時間30分の制限時間ぎりぎりの8時間20分台でゴール
もうちょっとでDNFだったけど、それから1年後のこのレースで2時間も短縮
前半キロ5ペースで刻み、後半しんどいところを応援にきていたやべっちさんに引っ張ってもらい自分の力を引き出してもらえて頑張ることが出来ていい結果をだすことができた
このレースでしっかり走り切ることができたので、丹後60キロもある程度自信を持って臨むことができた


第3位
2016年10月大阪マラソン 
 初めてネットで3時間10分ぎりすることが出来たレースで、そして私が走ったフルの中で唯一のネガティブスプリットで走ることができたレース


第2位
2016年7月 第2回暗峠王選手権 
 主催者がやべっちさんの関西ブログ村の一大イベント
 初代暗峠王のkenさんと急遽参戦されたサブスリーランナーのラックさんと死闘を繰り広げることが出来、めちゃ苦しかったけど、めちゃ楽しかった、来年、第3回も開催されるのであれば休み調整してなんとか参戦したい


第1位はやはりなんといっても
2016年 12月 加古川マラソン
 やはり1位はなんといっても、ネットではあるけど初めてサブスリーを達成できたこのレース
あの日の風は苦しかったけれど、結果としては、あの強風・暴風の加古川でサブスリーをとれたということで
より価値が高まったくれたのかもしれない
また風への対応でいい経験をすることができた


今回おしくも丹後60キロはベスト5には入ってこなかったけどあのレースもよく頑張りい結果を出せたレース


2016年は前半に撃沈で苦しんだレースが多かったけど
後半はその撃沈をステップにしながら、快走につなげていけたのかもしれない。


こうやって簡単ではあるけど振り返ってみると
2016年よく頑張ったかなと思う。

2017年も少しでもレースで快走できるよう
日々の練習をコツコツ頑張っていきたい


今日のラン 10キロ
今月走行距離累計 306.2キロ
今朝の安静時心拍数 46
今朝の体重 65.6キロ


2016年はいろいろレース頑張ったね!
また2017年も頑張れよの応援クリックよければお願いします(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



2016年なーくんのマラソンレースランキング【前編】撃沈レースの巻

今日の出勤前のエネルギー補給

長居の女神様がブログでお勧めしてくれていたスィーツ

20161229②

おすすめの「くりぃむわらび」だけではたらないので「包みみたらし」も購入
どちらも税込100円!

どっちから食べた方がいいかと朝から悩んでしまったけど
本命を後にいただくことに

先に食べた包みみたらしも美味しかったけど
この「ふわっとろ くりぃむわらび」めちゃめちゃめちゃ美味しい!
セブンイレブンさすがという逸品!!




さて、加古川マラソンのレポを書こうと思ったけど
年内に終わりそうにないので
年明けにゆっくりと書こうということで

皆さんのブログ見ていると年末特番みたいな特集されていたりして
私もさっと今年のレースの振り返り



まずは2016年なーくんのマラソンレースランキングの前編として「撃沈レースの巻!」
※順位があがるほど、気持ち的に撃沈度合が高いレース

撃沈レースというと、ひどいレースみたいだけど
撃沈レースがあったからこそ、そこから得られた教訓とかで成長できたり
悔しさからより一層頑張ることができたところがある

撃沈レースはしたくはないけど、自分の成長にとってとても意味のあるものとなっている

まずは第5位
2016年1月 大阪ハーフマラソン (ハーフ)

 この1月上旬に左膝腸脛靭帯を痛め、ちゃんと走れていない中で臨んだレース
初のDNSも頭をよぎった大会だけどなんとかザムストのサポーターを着用して出場
この時から今現在にいたるまで、ポイント練習やレースの時にはこのサポーターを着用し続けている

なんとか無事に完走はでき、結果は1時間37分台
前月の宝塚ハーフでは、当時の自己ベストの1時間27分台で走っていたので
そのタイムより10分落ち・・・

この時ぐらいから、今後ケガをしないために温冷交代浴をよりしっかりしていくようになったかな

まだ、左ひざの腸脛靭帯の不安は払しょくしきれていないけど
日々のケアもあり、なんとか走り続けることができている

今後も十分に気を付けていかないといけないな


第4位
2016年10月 武庫川月例記録会 (5キロ)
 5キロのPBがその前年の同じ記録会で出した18分22秒
その時は参加メンバーにも恵まれ1位をとることができたが、無理をしてふくらはぎの肉離れを発生させてしまいその後苦しむことになった
今年もその怖さもあったけど、まぁ2度も同じような無理はしないとも思いつつ
1年前の自分に勝ちたいなと思って走ってみたものの前年の記録に届かず
記録会としての結果は18分36秒

2015年はかなりインターバル走などスピード練習に力を入れていたけど
2016年はスタミナにより重きを置いていた分スピードについては昨年より落ちてしまっているところがあった
まぁ、今シーズンの結果から行くと、もともとスピード優位なタイプだったので
弱い部分であったスタミナ強化をしたことで、総合力としては今シーズン走力上がったのでよかったのだけど
昨年の自分に負けたはの悔しいとろこがある

5キロのタイムトライアルとしてチャレンジして記録を計測してもいいんだろうけど
自分ひとりでは追い込んで走り切れない
やはりレースや記録会でないと結果出し切れない

春までの今シーズンで5キロの記録に挑戦するとなると
2月はむりなので、3月はまだ仕事・休みのスケジュールが決まっていないけど
休みがとれたら3月12日の月例記録会に参加して5キロPBを目指せたらとな思う

あ、この日は名古屋ウィメンズ
休みとれたら、5キロ記録会よりもめちゃ楽しいというウィメンズの応援にいきたいんだけど・・・
妻に説明のしようがない
女性だけが走る大会に、しかもわさわざ名古屋までいったい誰の応援に行くの
ただ、応援に行きたいんだけど、やっぱ無理やなー
妻に説明のしようがない、テレビ中継で応援しかないか・・・

第3位
2016年8月 大阪城公園ナイトラン (10キロ)

この日は日中の最高気温が38℃
ただ、日が暮れてからの大会
でも日が暮れても30℃ほどあった
日差しがないから、それなりに走れるかと思ったんだけどまったくダメだった
松竹梅の「梅」で40分30秒の目標だったけど、そこから1分以上遅いタイム

走りだして2キロぐらいからずるずると失速
気温の高さの厳しさを思い知られたレース
後から、順位見たらまぁ悪くはなかったんだけど

結局2016年の10キロのレースはこのに大阪城公園ナイトランと
坂の厳しい住吉川ナイトランのみでどちらも40分以上のタイム

2015年の春に出した10キロのレースでのPB39分51秒の10キロPBを2016年更新ですぎ

2017年1月上旬にフラットなコースで10キロレースに出場予定なので
ここでしっかり10キロのPBちゃんと出すように頑張ろう!

第2位
2016年3月 大阪淀川ウルトラマラソン (50キロ)

 3月上旬の篠山マラソンから3週間後のレースということで、疲労抜きも意識し
そんなに走り込まず、それまでの貯金でそれなりに走れるだろうと
脚を軽めのして臨んだレース

あわよくば50キロをサブフォーなんて思ったけどまったくダメだった

30キロまでは50キロのサブフォーペースで進んだけど30キロすぎからジワリ失速
40キロ以降はまさに撃沈
このレースでの撃沈を経験し、やはり走り込んで脚づくをすることの大切さを思い知らされた

練習の質も大事だけど、一定の走り込む量も大事にしなければとその後
フルの大会がある月でテーパリングがあろうとも月間300キロは走り込むことを目標にしている

第1位
2016年3月 篠山ABCマラソン

大阪マラソンの市民アスリート枠に応募できるように、なんとしてもグロスで3時間15分を切ろうと目指したレース
1月の故障から復活し、急ピッチでなんとか仕上げて臨んだレース

40キロまでは3時間15分に十分届く展開
だけど、40キロ以降急失速
それまでキロ4分30秒台で進めていたのが
最後はキロ5分30秒台ぐらいになってしまい
3時間15分を切ることができず3時間16分台の結果に

その日は気温も高く、風も強くコンディションあまりよくなかったけど最後めちゃ厳しかった
水分補給が足りなかったこともあると思うし
何より急ピッチで仕上げてそれなりに仕上げたけど
やはり脚づくりがまだ完全ではなかった
そして気持ちも足りなかった

PBを3分は更新できたとはいえ目標に届かずめちゃ悔しかったレース

この篠山マラソンの悔しさがあったから、
次のシーズン倍返ししてやろうと思えて頑張ってきたことが
この秋以降のいい結果にもつながっているのかもしれない

撃沈レースはしたくはないけど
撃沈レースがあったからこそ、そのことを教訓として成長できているところが大いにある

2017年も撃沈するレースが多々あるかもしれないが
その撃沈レースを無駄にせず成長のステップとしてけるよう頑張っていこう!

さて、明日は今日の後編
2016年なーさまのマラソンレースランキグ【後編】快走レースの巻
の予定・・・

うん、なんかおかしい・・・

ちがった、タイトル間違えた

2016年なーくんのマラソンレースランキング【後編】快走レースの巻き
の予定です。

この記事、1時間ほどかけた書いたのにちょっとしたミスで消滅
そのため、また1時間ほどかけて一から書き直し
深夜に訪問いただいた方いれば申し訳ございませんでした(^^;)

今日はランオフ
今日の歩数 21623歩
今朝の安静時心拍数 48
今朝の体重 65.4キロ

撃沈レースがあるから成長できたんだね!
これからも撃沈レースにくじけずに頑張れよの応援ポチお願いします。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

フルマラソンの前日の勝負メシ【2016加古川マラソン】レポ1

今日は仕事が遅番

今日は朝から1日寒かった

出勤前のエネルギー補給はあったかいものが食べたいなということで
セブンイレブンのこだわり豚まんをいただいた

20161228①

なかなか美味しかったけどやは551の豚まん食べたいなー
(加古川マラソンの2次会アフターのあとに阪急梅田駅構内の551で2個入りパック買って食べたなんていうことはあまり大きな声で言えない・・・)

今日は夜も寒かったけど、ゆっくり帰宅ラン実施

開始時刻 21時32分 気温3℃
10キロ 1時間13分9秒 (7’18/k)




さて、なんとか年内のうち加古川マラソンのレポ仕上げれるか
仕事もしながらなので、もしかしたら年越すかも・・・

加古川マラソンの前日は仕事が遅番でなく
かといってそんなに早く仕事を終われるということでもないけど
前日の夕食は、自宅で食べず
ここぞという時の自宅近所にあるラーメン店「塩元帥」でいただいた

その時食べた写真再掲
20171222③


この塩元帥を食べた翌日に思った以上に好走できたのが2015年の神戸

この時は、なにかにあたってしまったのか吐いてしまうような状況の後で
食べれるかどうかいうような時だったけど
吐いてからは体調よくなってきてなんかラーメン食べた方がいいなということで迷ったけど帰りに塩元帥のラーメンを食べ
その時は目標の「松」を大きく超える結果を出せた



それから塩元帥のラーメンは前日に食べると好結果につながるということでレース前日の勝負メシにすることが多くなった

ただ、仕事が遅くなったりいろんな都合もあり
必ず前日の夜に塩元帥のラーメンを食べることはできていない

フルマラソンについて、2015神戸の後の状況を見ると

2016年3月 篠山マラソン 
前日の夕食は塩元帥ではなく吉野家の牛丼
結果は3時間15分なんとしてでも切ろうとしていたけど切れず、
その結果「松」とれず・・・

2016年10月 大阪マラソン
前日は仕事が休みだったので
余裕を持って塩元帥に行くことが出来
この時は妻と一緒にいった
この時は塩つけ麺とチャーハン

結果 目標としていた初の3時間10分切を達成し「松」ゲット

2016年11月 神戸マラソン
前日は仕事で、夕食は職場で
塩元帥のラーメン食べれないかわりに
塩ラーメンのカップラーメンやレトルトのカレーなどでエネルギー補給

結果、目標としていた3時間5分ぎりはならず「松」とれず「梅」で終わる

そして
2016年12月 加古川マラソン
前日は塩元帥でいつものラーメン、チャーハンに
今回はさらに餃子6個も追加
そして結果、これまでで一番難しい「松」だったと思うが見事とれた

すなわち、2015年の神戸から5回のフルマラソン走ったけど
前日に塩元帥のラーメン食べた時3回はすべて「松」ゲット

前日に塩元帥のラーメン食べなかった時2回はいずれも「松」ゲットならず

塩元帥のラーメンはまさに縁起物の勝負メシと言えるかも!

ただ、前日が仕事で遅番の時などは
それから行くと、睡眠時間がかなり減ってしまったりするのでなかなか行くのが難しい時もある
たいがい大会前日の土曜日はかなり混んでいて待たないといけないし

うーん、次のフルの泉州国際の時の前日は仕事遅番
どうするべきか・・・
やはり睡眠時間減ってでも食べるべきかな


今日のラン 10キロ
今月走行距離累計 296.2キロ
今朝の安静時心拍数 53
今朝の体重 65.6キロ

塩元帥のラーメン食べてみたいなって思えた方
私も勝負メシあるって方はポチッとお願いします(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








【あやたさんからの激励】ブログ村の仲間に導かれて達成できた初めてのサブスリーその4(最終話・特別拡大版)

今日は仕事が遅番

帰宅ランする途中にちょっとしんどかったので、コンビニで元気づけにエネルギー補給

今日はローソンで



カフェイン抜きしていた反動か、レース後はチョコ系の洋菓子結構食べている

帰宅ラン 開始時刻  21時26分 気温 6℃
10キロ 1時間7分20秒 (6’43/k)

今日のラン 10キロ
今月走行距離累計 286.2キロ
今朝の安静時心拍数 52
今朝の体重 66.1キロ


今日ちょっとしんどかったのは、遅番の日はゆっくり2度寝するんだけど
2時間ぐらいできる2度寝をしなかったから

なんでしなかったのかというと、年賀状を最後印刷しなくちゃならなかったのもあったけど
大半は、今日のブログの記事の下書きを書き上げるため

いつもは下書きなんて書くことなく
いきあたりばったりで書いているけど
今回は私がブログ初めてから、一番の気合をいれて書いてみました。
(空回りしているか心配なとろこもあるけど・・・)

「【あやたさんからの激励】ブログ村の仲間に導かれて達成できた初めてのサブスリーその4(最終話・特別拡大版)」

となっていて普段より長いですけど、お時間ある時に是非読んでやってください。
(普段の私の記事なら読むのに1分ほどぐらいだろうけど、今回読むのに5分以上かかるかもです)

では、どうぞ!







9回裏ツーアウトランナーなし

1点差で負けている状況

この状況で3番バッターに急遽ピンチヒッターに送られたのは2軍で調子がよく1軍に上がってきたばっかりのなーくん

関西ブログ村球団ファンなら、昨シーズンはケガで苦戦したものの、なーくんが今シーズンはケガなく順調にこれていることを知ってくれているかもしれないが、関東ブログ村球団ファン、中部、九州、四国、北海道などのファンは、関西のなーくん、だれそれのような選手である。

そんな名前の知られていないなーくんでも、スター軍団の集まりの関東ブログ村球団のスーパースター、カミ選手や、プロシード選手、たのくる選手に会ったことはあるし、サイン(コメント)ももらったことがあり、なーくんのモチベーションの一つになっている。

そんな、なーくんであるが、ピンチヒッターとして送られた場面は9回の裏、ツーアウトランナーなし
事前に自分のブログでホームラン(松・サブスリー)を打ちたい、だめでもツーベース(竹・3時間5分以内)、シングルヒット(梅、3時間8分以内)とコメントしていた。

相手ピッチャーは加古川

加古川の得意球は質がいいストレート
球種はわかっている
しっかりジャストミートさえすればホームランを打てるかもしれない

ただ、今日は球場の風が過去最大といってもいいぐらいの吹き荒れる風

前試合の1軍の試合相手のピッチャー奈良のようなおおきく曲がる変化球(坂)はない

なーくんは前試合は奈良とは対戦していなく、同じ日に2軍の試合(ハーフ)で相手ピッチャー京都亀岡からホームラン(「松」)を打っており、1軍に上がったばかりとはいえ、今日もコンディションがよければホームランを打てるのではないかという自信をつけてはいた

ただ、今日の試合
いつもは設置されている入場門のアーチが、風がきつくて倒れる危険があるので
主催者が当日のアーチ設置をやめるほどの強風・暴風

いくらジャストミートしてもアゲインストの風に押し返されてホームラン打つのは難しいかもしれない
へたにホームラン狙ったら、高く上がった打球は風をもろに受けて押し返されて
平凡なセンターフライで終わってしまうかもしれない
それなら最初からホームラン(サブスリー)を狙うより
ここは妥当に低めの打球で三遊間を抜くようなヒット狙いがいいのかもしれない

ホームランを狙うと事前のブログで宣言したものの、あまりの風の強さに迷いが生じるなーくん、ここは妥当にヒットねらいか

でも関西ブログ村球団主力メンバーの山ちゃん、ごえもんさん、おぐらさん、ちゃうちゃうさん、えーかわさんらが本日試合は出なく休養のところをわざわざ休み返上で球場にまで応援にも来てくれている

どうするべきか、ホームラン(サブスリー)を狙うべきか
確実にヒットを狙うべきか


強風吹き荒れる中、打席に向かう途中、なーくんに迷いが生じていた


そんな時、関西ブログ村球団不動の4番バッターあやた選手がなーくんの迷いを感じ取ったのだろうか、なーくんに声をかけるのである


関西ブログ村球団の不動の4番バッターあやた選手



関西の一部にしかその存在をしられていないなーくんなんかとは違い
関西ブログ村の球団ファンだげでくなく、
飛騨高山の43歳のクリスマス衣装がめちゃ似合う美人 を初め、全国に圧倒的な数のファンを持つ関西ブログ村球団が誇る言わずとしれた超絶スーパースターである

そんなスーパースター、あやた選手が、バッターボックスに迷いながら向かう2軍から上がってきたばかりのなーくんに声をかけてくれるのである

過去なーくんはスーパースターのあやたさんに
きっと自分みたいなものはスーパースターに名前や顔は覚えられていないだろうと
4回自ら自己紹介した経緯がある


なーくんがスーパースターあやた選手に呼び止められて
あやた選手が直々になーくんにこんな言葉を託すのである


「なーくん、今日は絶対ホームラン打ってくれ(サブスリーとってくれ)、なーくんがホームラン打てないと、俺もホームランを打てないと思う(俺もサブスリーをとれないと思う)、俺がホームラン打てるためにも、必ずやホームランとってくれ(サブスリーとってくれ)」

スーパースターから直々にそんな言葉をかけられて、身震いしないはずがない。

なーくんがその時感じた身震いは、決して風が吹き荒れて寒いからでなく
スーパースターあやた選手の直々の言葉に心の底から震えてしまったのである。

そしてあやた選手から肩をポンとたたかれ、バッターボックスに向かうのである。

なーくんはその瞬間迷いから解放された

狙うはただひとつホームラン(サブスリー)あるのみ

あやた選手になんとしてもホームランで次につなげるのだ

相手のピッチャー加古川選手とは初対戦(初出場)のなーくん

やはり球種はストレートだった

ホームラン狙って打った打球は会心の1激

ぐんぐん打球は伸びて2塁ベース上の上空を通過する時は
まさにホームランをいくかという伸びのある打球が飛んでいく
(ハーフ地点がサブスリーペース以上)

打った本人も打球を見ながら、1塁、2塁とベースをけって進んでいく

ただ強かったはずの打球が
最後、センターのフェンスに近づいてくると
アゲインストの風にじわじわと押し戻されていくのである

ホームランに届くのか、フェンスにあたってツーベースにはなるかもしれないけど
やはりホームランに届かないのか
もしかして打球がいっきに押し戻されてしまい(両脚がつってしまい)センターフライでゲームセットになってしまうかもしれないと最後のところで思ってしまうなーくん

そんな打球は加古川球場にわざわざ応援にくれていたタイガーマスクに扮したごえもん選手らの関西ブログ村応援隊からのホームラン(サブスリー)に届けという声援、そして球場には当日の体調不良で急遽これなくなったこれまた関西ブログ村のスターの一人でるあサトさんがテレビ中継(ランナーズアップデート)で応援してくれて、なんとか届けという声援、そんなみなさんの声援が球に最後の力を与えてくれてくれるのである。

そして、ホントギリギリのギリギリのギリギリのところでフェンスを越えてくれるのである


初めての1軍の試合でのホームラン(サブスリー)を成し遂げることができたのである


最後、ホームラン打った後には、ホームベース付近ではこの日試合が休みで自宅休養しているはずだったのにはるばる応援にきてれくれていたやべっち選手や、えーかわ選手がやったねとお祝いしてくれた。その中には、今日の加古川との試合で状態が良くない中、出場していたけど、途中ケガで負傷退場されてしまったしーやん選手もかけよってくれた。最後の私のホームラン(サブスリー)達成の瞬間を写真でとってくれたりしていた。
そんなしーやん選手からは
「まだ俺はおめでとうとは言わないからな、なーくんはもっときれいなホームラン打てるはずやから(ネットサブスリーではなく、グロスサブスリーを達成できるはずやから)」

しーやん選手らしい励ましの言葉である。

試合後、ロッカールーム(更衣室)でしばらく脚がつって悶えていて、なんとかおさまったのでカステラを食べていた時に、スーパースターのあやた選手とロッカールームで一緒になる。せっかくあやた選手が話かけてくれているのに、あわてて返答しようとしたもののカステラが口の中でモゴモゴとなってしまいまともにしゃべれなくめちゃあせる。その後なんとか返答できて、スーパースターのあやた選手から「おめでとう」と手を差し伸べられてスーパースターと初めての握手をさせてもらえることができたのである。


試合後、選手やその日応援にきてくれていたブログ村球団仲間との飲み会。
その日は1次会には行く予定で2次会には参加予定ではなかったけど
出席予定だった関西ブログ村球団スターのサトさんが欠席となったので参加させてらうことになる。

そんな2次会中、今日応援にもきてくれて、1次会までは一緒で2次会の前にお別れしたごえもん選手からラインが入る。
今日のなーくんのホームランを知った関東ブログ村球団のスーパースターのプロシード選手から、親交のあるごえもん選手を通じて、今回の加古川戦のためにつくられたライングループにプロシード選手からのお祝いメッセージが届くのである。めちゃ嬉しかったけどスーパースターのプロシード選手に直接返事もできないので、関西ブログ村球団仲間のごえもん選手にお礼の返事をラインでさせていただいた。飲み放題の宴会だったので、ラインで返信してからさぁ、引き続き飲もうとしたら、2次会に一緒に参加していた山ちゃん選手から、こりゃすごいことや、なーくんすぐ返事せなと声をかけられるのである。たった今、とりあえず、プロシード選手に対する返事はしたのにと思ったら、その件ではないのである。その後に、あやた選手から直々になーくんへのメッセージがラインに入っているというのである。


その言葉はこんな言葉であった


「今日のホームラン(サブスリー)は値打ちある」

「まぁ値打ちのないホームラン(サブスリー)なんてないんだけどねーw」


あやた選手のトレードマークの「w」付きのコメントである。


山ちゃん選手から
「なーくん、これはすごいことやで、あやた選手がこんなコメントすることなかなかないで、これはすぐ返信すんなあかんで」
と言われる。

緊張しながらもなんとか返事を打たせてもらう。

そのライン打った後に、同じ2次会の場所にいたしーやん選手が勝手になーくんからのメッセージと称してあやた選手にメッセージ送られていた。
私そんなこと言ってないし、あわててコメントしようかなと思ったけど
関西ブログ村球団で古くからの付き合いのあるあやた選手としーやん選手の間のことだから、あやた選手もきっとしーやん選手らしいコメントいれてきやがったなとわかってくれているに違いないと思って変にコメントするのはやめておいた。



非常に長くなってしまって、おそらく最後まで読んでいただいた方はいるかどうかは自信はないけど、あやた選手の激励がなければ迷いがありとれなかったホームラン(サブスリー)の話である。


最後まで読んでいただいた方ありがとうございます。

最後まで読ましてもらったよ!
あやた選手からの激励よかったね!と感じていだいた方はクリックしていただければ嬉しいです。(^^)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





【美ジョガーの強さ】ブログ村の仲間に導かれて達成できた初めてのサブスリーその3

今日は年内最後の仕事休み

明日から31日まで仕事で年始1日、2日だけ休み・・・

加古川マラソン走った後の脚の筋肉痛
ひどくはないが、まだポイント練習するには厳しそうな状況で
無理せずゆったりジョグ

開始時刻  9時51分 気温 8.6℃
17.5キロ 2時間12分28秒 (7’33/k)

いつもの河川敷に出て、なるべく土や芝生の上を脚にやさしくいたわるようにジョグした

いろんな練習パターンがあると思うけど
私にとってはメリハリをつけて
ポイント練習で頑張る時はしっかりやるけど
つなぎジョグ・疲労抜きジョグの時はキロ7分以上ぐらいでゆったり走るのがいいみたい

そのことが今シーズンケガなく走れていることにつながっていると思うし
またポイント練習をより頑張れて走力アップにつながってくれているんじゃないかと思う

今後も私にとってのゆったりジョグは
サブスリーとれたけどやはりキロ7分以上かけることかなと思っている

年内はゆったりジョグたげの予定
脚が回復したとしても、気持ちの面でも充電するために年内は無理しない
まぁ、どっちみち明日から年内いっぱい仕事なのでポイント練習できないけど・・・

気持ちを充電させるためにも、甘い物も加古川レース後、解禁
(普段も解禁しているんじゃないかという疑惑もあるが・・・)

スーパーでクリスマス翌日でお安く値引きしてあった分を
夕食の買い物ついでに購入した



もちろん2個とも録画していたランスマ見ながら美味しくいただきました。




さて今日のタイトル
【美ジョガーの強さ】ブログ村の仲間に導かれて達成できた初めてのサブスリーその3

その前に、へんに受け取られるといかんので
フルマランを走るっていうのはあらためてすごいことだということを確認しておきたい

ファンランでもなんでも、制限時間で42.195キロもの距離を完走するっていうのはすごいこと

私のフルマラン初完走(大昔に1度完走していることは除く)は2013年の大阪マラソンで
ネットタイム 4時間16分36秒
グロスタイム 4時間35分36秒

この時、自分はすごいタイムで走ったと思っていたし、今でもそう思える
その時は家族や親せきにもすごいすごいと言われたて嬉しかった

その時は、次はサブフォーちょっとねらってみるかと思ったけど
職場のラン仲間がサブ3.5でフルマラソンを走った報告きいて
そんなん異次元やんと思っていた

そんな異次元やと思っていたフルマラソンサブ3.5をネットでとれて
グロスではとれなかった2015年3月の篠山マラソンの後にブログを始めた

その2015年の秋に初めてブログ村主催のイベントに参加させてもらった
kenさん主催の長居30キロ

もちろん初めての方ばっかり
主催者でペーサーを務めるkenさん、そしてサトさんが引っ張っていただき
絶妙なキロ5をちょっときるペース配分にすごい走力の方と走れて嬉しかった
その時はやまけんさんも同じ集団で走られていて力強い走りで最後ぶっちぎっていかれた

おっと、今日はそんな男性陣の話ではなく
関西の美ジョガーの話

男性陣がサブフォーの壁にぶち当たって挑戦し続けてる方が多いのに
女性であっさりサブフォークリアされている方がたくさんいる

今日はその中でもタイムが近く自分が特に意識してしまう二人のランナーの話

kenさんの長居30キロで、その時キロ5を切るペースで男性陣と混じって走りきった美ジョガーゆるりんさん

女性といいつつ、男性以上の力強い走りで30キロやり切り
めちゃすごすぎる、カッコイイと思った

その時のアフターの帰り際少し話できて
当時のベストタイムを聞くと
フルはネットでサブ3.5だけどグロスはとれていないと
同じですねとなんか同志みたいに思えて嬉しかった

そんなゆるりんさんはその後も着々と記録を伸ばされ
今年の大阪では、30キロぐらいでやっと私が追いつく展開で
かろうじてタイムは私が上回ったけどそんなに変わらないタイムだった

2016年1月の大阪ハーフでは、私は故障明けというのもあったけど
ゆるりんさんに完敗
5月のユリカモメでは70キロを7時間切りされた時は
私はその前を走らせてもらっていたけど私が撃沈したら
すぐに追いつかれそうでいい緊張感を持ってはしることができた

2016年の福知山走られた時は
その直前に私が走った神戸と30キロ地点のタイムがまったくと同じ
アップデート見ていて、自分が抜かれるのは悔しいところもあるけど
是非抜いて3時間1桁いっちゃってくれって思っていたりもした

今回の加古川も参戦予定だったけど
急遽DNSになり、残念だったけど今回参戦されていたとしたらかなり意識していたと思う

ゆるりんさんのタイムとはガチでいい勝負のタイム
男女差のハンデを考えれば
ランナーとしての実力としては私の方がかなり劣っていると思う

もう一人のランナー

しーやんさんが言うには今秋の関西ブログ村のヒーローのおぐらさん



初めてその存在を知ったのは
サトさんのブログで
サトさんが最後撃沈したとはいえ、あのサトさんを颯爽と抜いていった女性ランナーがいたということ

初めて私がお会いできたのはユリカモメ70キロの応援にきていただいた時

皆さん、奇跡の美ジョガーと言われていたので
あ、あの方がおぐらさんだとすぐにわかった

小柄なのに当時のフルの持ちタイム3時間20分台
当時の私のベストとそんなに変わらない

2016年の丹後では60キロで一緒のレースを走ることが出来て
私が失速すれば、すぐにおぐらさんに刺されそうと思い頑張ることができた
私はその時の結果が60キロを5時間半ギリギリ切れることできたけど
おぐらさんも好タイムだされて私と数分しか変わらないタイムでゴールされた

男女差のハンデが考えれば、私の完敗
おぐらさんのタイムその時のタイムはやはりすごく
見事上位入賞されていた

おぐらさんは今年のフルのレースではすごくドラマチックな走りを見せてくれた
あいの土山でのDNFからの難コースの奈良での見事目標達成の3時間20分切りの3時間16分台のタイム

いやー、すごすぎる
女性が3時間20分を切るというのは
男性に置き換えるとちょうどサブスリーなんではないかと個人的には思っている

女性がサブ3.5をするというのは男性に置き換えると3時間1桁

異論はあるかもしれないけど
エイジグレードっていう計算式みたいなのがあって
それでもそれに近いかたちで算定されるみたい

関西の美ジョガートップランナーのお二人
ゆるりんさんとおぐらさん

私もお二人の実力に届きたい

男女差のことを考えれば
20分タイム差がついてようやく彼女たちのレベルにおついけるのだと思う
今はハンデどころかガチでいい勝負

お二人は全国マラソンランキングで余裕で100位以内に入られていると思うけど
彼女たちより20分以上タイムを早く走れて初めて
100位に届くかどうかになってくるのかなとも思うし

そんなすごい女性ランナーに私も負けないように頑張りたいと思えていることが
自分のモチベーションにもなり今回の加古川も頑張れた要因

今回ネットでサブスリーとったぐらいでは
まだまだ彼女たちに追いついたとは言えない

サブ55、サブ50をとれた時にようやく彼女たちのレベルに自分が追いつけたのだと思う

まあ、もし私がそのサブ55やサブ50に届いた時には
彼女たちはもっと先に行ってて、その時はサブ40ぐらいとらないとダメになっているかもしれないけど
そうなったらもうとんでもないけど無理なので、まさに別次元の方たちだと思うしかないかな

そんな私の目標とする女性ランナーゆるりんさんとおぐらさん
私の勝手な願いだけど
いつか、国際資格をとられて
大阪国際女子マラソンを二人が走っている
そのお二人を走っているのを大阪ハーフで走る時にスライド応援
大阪ハーフのゴール後は、その二人の快走の瞬間を長居のゴールで見届ける・・・

簡単な話ではないと思うけど、決して夢物語でもない



明日はいよいよ
ブログ村の仲間に導かれて達成できた初めてのサブスリーの最終話
「あやたさんからの激励」

ちゃんと書けるかな・・・


今日のラン 17.5キロ
今日のシューズ マナ バウンス スピード
今月走行距離累計 276.2キロ
今朝の安静時心拍数 49
今朝の体重 65.7キロ



ゆるりんさんとおぐらさんのお二人が大阪国際女子走っているのを私も見たいと思った方はクリックを!(^^)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






【応援隊の力】ブログ村の仲間に導かれて達成できた初めてのサブスリーその2

今日は仕事が遅番
出勤前にジムに行ってさっとサウナと水風呂だけ入ってから出勤

今日はなにかと忙しく、それでもいつもの業務終了時刻から20分ほど遅いぐらいですんでよかった

そして今日は帰宅ラン

フル後の脚の状態をたしかめながら、ゆっくりジョグ
荷物は4kgのを背負いながら

開始時刻  21時45分 気温5℃
10キロ 1時間10分33秒 (7’03/k)




加古川マラソンの前日は仕事が遅番でなく
そんなに帰りが遅くならなかったので
22時には布団に入ることができ
6時間プラス2度寝の40分の睡眠時間を確保することができた

その時の睡眠ログが下の図



レース当日の朝もチェックしていたけど
なんと深い睡眠が0時間・・・・
そして安静時心拍数が54

普段は睡眠それなりに深い睡眠とれるのに
この大事なレース前に深い睡眠が0分だったことにショック

安静時心拍数も普段46~49ぐらいでおさまっているのに
この大事なレース当日に50を超えてしまっていることにショック

そうしていたら、ブログ村メンバーで出走予定だった方が
一人、二人、三人とDNSの連絡がLINEグループに入ってくる・・・

なんか自分もこれはだめなんじゃないかと一瞬かなりネガティブになりかけた

今回の加古川
目標を一気にサブスリーに掲げて挑戦することにした

そして今回はるばる加古川へ関西ブログ村メンバーが応援に来てくれる

みなさん加古川からは遠い方ばかり

ちゃうちゃうさん、ごえもんさん
そしてはるばる奈良から来られる山ちゃん、おぐらさん

後からわかったことだけど始発電車に乗ってこられたりしていたよう

時間もかかるし、交通費も馬鹿にならない金額

そんな応援隊が来てくれることもわかっていたので
なんとか頑張らねばと思っていた

そしてレース当日、サプライズでえーかわさんも来られていた

そしてスタートしてから2キロ地点にぐわぁTを掲げたやべっちさんが応援に来られていた

えーかわさんもやべっちさんも奈良

みなさん奈良のどのあたりかは全然土地勘ないのでわからないけど
ちなみにグーグルマップで奈良駅と加古川駅で距離調べると100キロ以上はある


応援されることで元気をもらえるけど
応援の方へ勇気を与えれるような走りがしたいなと思っていた

特に今回私はサブスリーを目指すとブログで目標を掲げたので
どこまでいけるかわからないけど
サブスリーを狙って激沈上等で突っ込んでいこうと思っていた

気持ちは戦国武将のつもり

真田信繁(幸村)になったつもりで
かなりの劣勢とわかっていても
相手の本陣につっこんで大将の首をとる
えらそうだけどそんな気概はもっていた

今回かなりの強風で
正直突っ込んでいけば
返り討ちにあって撃沈することも覚悟していた

おそらくアップデートも確認してもらっているだろうから
せめて30キロ、35キロまででもサブスリーいけるぞという展開をみせたいとも思っていた
(実際は応援隊のみなさん、しっかり応援するために移動とかでバタバタしてアップデート見る余裕あまりなかったようだけど・・・)

応援隊の皆さんに、今回の走りでなんとかそれなりものは届けることができたのかなとは思う
応援の皆さんにいい走りを見てもらいたいと頑張ろうと思えたから

ぼっちで参戦して、だれの知り合いの応援なければ
それなりの走りはして3時間前半で走ることはできたかもしれないけど
今回のサブスリーなんてまずとれなかったことは間違いない

応援隊の皆さんにあらたて本当に感謝です。

今日のラン 10キロ
今月走行距離累計 258.7キロ
今朝の安静時心拍数 47
今朝の体重 66.7キロ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ブログ村の仲間に導かれて達成できた初めてのサブスリーその1

今日は仕事が遅番

昨日の加古川マラソンを走ったダメージは脚にそれなりにはあるけれど
ジョグなら十分できそうだったけど
仕事でそれなりに動いているので、それが筋肉のほぐしになっていると思うので
予定通り無理せずランオフ
(帰宅ランの準備はしていったけど、こんなところで無理することもないので自重・・・)

今回の2016加古川マラソン
エプソンのGPSウォッチSF850のデータをパソコンにアップロードすると
下のような画面の表示が出てお祝いしてくれた!



サブスリーおめでとうと言ってくれているのに
今回のVO2max58.8と出ていて
フルマラソンの予測タイムがなんと3時間8分台・・・

20161224②

サブスリーお祝いしてくれているのに
あなたの走力は3時間8分台って
やっぱり昨日の走りはまぐれだったのか・・・・

まぁ、心拍数の計測が途中からちゃんと計測できていなく
異常値が出ていたので、その影響もあるのかな

心拍計測この間のレースでは安定していて
練習では不安定が続いていたけど
今回のレースは不安定だったので
自分の感覚をたよりにしなければならなかった




さて、今回の加古川マラソンで
ネットタイムだけど初めてサブスリーを達成することが出来て
速報の記事にびっくりするぐらいたくさんのお祝いコメントいただき
めちゃくちゃ嬉しく読ませていただいています。
本当に感謝・感激しています。

2016加古川マラソンで私が初めてサブスリーを達成できたのは
何よりブログ村の仲間が導いてくれたから達成できたのだということを
レポの最初に書いておかなければならないと思い
今回のタイトルにしています。

私は、サブスリーを目指してはいましたが
心のどこかで精一杯頑張っても3時間1桁が限界かもしれないとも思っていました。
それはサブスリー目指すにしては体重が重たいから

ハーフぐらいまでの距離であれば体重があっても筋力で押し通せても
フルの距離を一定のスピードで走るとなると
その体重が足かせになり、後半まで脚がもたないのではないか

だから体重も落とさないといけないなと思いつつ
最近は家ではお酒呑まないようにしながらも
ついつい甘い物を食べてしまったりで
思うように体重は減らず
自分の身長ではせめて63キロぐらいまでは体重落とさないといけなんじゃないかと思っていた
ちなみに今回のレース当日の体重は66.7キロだった

そんな不安もありながら
レース前の私の記事に対して
サブスリーランナーである
TH2さん、KJさんから
説得力のあるコメントで十分に達成できるよと私に自信を持たせていただいた

また、私がまだ3時間15分も切れていないころから
しーやんさんから会うたびになんども
「なーくんはいつでもサブスリーできてもおかしくない、
あんたのやっていることはサブスリーのランナーが
サブ50や55を目指すようなことなんやで」
と言われていたけど
最初はそんなん無理やと思っていたけど
何度も言われると、私でもサブスリーできるのかと
少しずつ思えるようになってきた。

そして、ブログを始めたころは自分のブログを書くのが精いっぱいで
今ほどたくさんのブログを見ていなかったけど
私がブログを始めた当初から読ませてもらっている
ビルドアップの総帥カミさんのブログなど
みなさんのブログから日々刺激を受けたり勉強させてもらったりしている

特に今回私が思い切って今回の加古川マラソンの目標タイムをサブスリーに出来たのは
前哨戦の京都亀岡ハーフで、そのレースをビルドアップに置き換えて
カミ式ビルドアップに当てはめて、自分なりに解釈してみると
十分サブスリーできるのではないかと思えたから

このビルドアップ走はホント素晴らしい練習効果があり
ビルドアップ走は今後も練習のひとつの大事な軸になってくると思っている

そんなブログを通じてのいい影響を受けれていることも
間違いなく今回のサブスリーに通じているということ

そして、ちょっと長くなってしまうけれど
関西ブログ村メンバーとの交流

これは本当に非常に大きい

私はどちらかというとスピード優位型でスタミナがないタイプだったと思う

それが特に今年、関西ブログ村のイベントに出来る限り参加させていただいて
その中でスタミナをしっかりつけることで出来たと思っている

今年の7月にはやべっちさん主催の「暗峠王選手権」

一人ではなかなかやりにくいトレランでは
おっとーさん主催の生駒縦走トレラン

関西ブログ村のメンバーストラトさん・カステランさんのブログからのおすすめで出ようと思って
ストラトさん・かおりんさんとともに参戦した高野山トレイル

そして7月下旬にはかおりんさん主催の長居ぐるぐる
夏の暑い時期に45キロを走ることができた
一人ではまぁできない練習だった

そしてブログ村のメンバーが多数参加する9月の丹後ウルトラ
関西ブログ村メンバー皆さんの強い強いお誘い(特に山ちゃん、しーやんさん、サトさんやえむさんもおすすめしてくれた)があったから参加できた
今回は60キロだったけど
これでかなりスタミナ強化できたと思うし自信にもなった

そして加古川直前では
りょうたさん主催の大阪城練習会
この時も一人ではできないとてもいい練習をすることができた

今回のサブスリー達成のためのスタミナ強化づくりが
こんな関西ブログ村のイベントなどを通じてかなり強化できていたと思う


あかん、長くなってしまった

まだまだ書かないといけないことがある・・・・

この続きはまた明日以降に

その内容は
「応援隊の力」、「美女ガーの強さ」、
「あやたさんからの激励」などを予定・・・

続く

今日はランオフ
今日の歩数 28030歩(仕事でよく動いた)
今朝の安静時心拍数 53
今朝の体重 67.6キロ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


【速報】2016加古川マラソン

2016加古川マラソン

ネットですが
初めてサブスリー達成できました!

ネットタイム 2時間59分47秒




グロスタイム 3時間00分02秒

グロスは2秒、3秒届かず
でも風がかなり厳しい中ギリギリ頑張りました。
グロスサブスリーは年明け頑張ります。


初のサブスリー頑張ったね、グロスは次頑張れよの応援クリック良ければお願いします^_^

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

加古川マラソンの補給計画

いよいよ加古川マラソン前日

今日は仕事が遅番ではなかったので
帰りに私の勝負メシ
自宅近所のラーメン店
「塩元帥」へ

雨の平日だったけどやはり並んでいて30分ほど待つことになった
20時20分ごろ着いてカウンターの席に着けたのが20時50分ごろ

この間の勝負メシの時は
ラーメン+チャーハンだったげと

今日のメニューはフルセット
ラーメン+チャーハン+餃子

20171222①

20171222②

20171222③

これで、レース前日のカーボインはバッチシかな
(スープも飲み干し、ちょっとお腹がパンパン、食べ過ぎたか・・・)

この後、寝るまでにバナナ、甘酒+豆乳、そしてアミノバイタル赤をとってから寝る予定・・・

そして加古川マラソンレース当日の補給計画について

20161222④

写真右上のアミノバイタル赤はレース前日の夜用

そして写真左上は
会場に着いてから
レース前に
スーパーヴァーム
アミノバイタルゴールド顆粒
アミノバイタル赤

レースに入ってからは
写真真ん中
サバスピットインゼリーのカフェインなしの分を15キロ、25キロ
サバスピットインゼリーのカフェインありの分を31キロ、38キロ
塩熱サプリを6キロごとに1粒ずつ

メイタンカフェインプラス200を21キロと35キロでひとつずつ

あと、25キロ以降にフリーですきな時にスポーツようかんをちびぢびと

あと、加古川マラソンはエイドが2.5キロ地点から約2.5キロずつにあるみたいなので
水分補給もそこでしっかりと摂りたい

レース後に摂るものが写真下
バック受け取ってからDNSプロテイン飲料とスポーツようかん一つ
それに食べれたらソイジョイ1本か2本

6キロ  塩熱サプリ
12キロ 塩熱サプリ
15キロ ピットインゼリー(カフェインなし)
18キロ 塩熱サプリ
21キロ メイタンカフェインプラス
24キロ 塩熱サプリ
25キロ ピットインゼリー(カフェインなし)
30キロ 塩熱サプリ
31キロ ピットインゼリー(カフェインあり)
35キロ メイタンカフェインプラス
36キロ 塩熱サプリ
38キロ ピットインゼリー(カフェインあり)
※25キロ以降適宜スポーツようかん

大阪マラソン、そして神戸マラソンから少しずつ修正
今回はメイタンを2本投入予定

そんな補給計画で走る当日の天候・・・

20161222⑤

気温はまずまずだけど
風についてやはり強風は避けれそうになさそう

かなり難しいレースとなりそうだけど
なんとか頑張りたい

今日はランオフ
今日の歩数 20013歩
今朝の安静時心拍数 50
今朝の体重 65.4キロ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:なーくん
フルマラソンは目指せサブ55
100キロウルトラマラソンは目指せサブ10
そんな、なーくんのランニングを通じた日々を綴ります

参加しています
最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
レース成績(ネット)
★2017.04.02なにわ淀川ハーフマラソン
(10K)38'03PB  
★2017.3.20大阪リスタートタイムトライアルin長居
(1500メートル)4'57PB
★2017.2.26世界遺産姫路城マラソン
(フル)2:57'51PB
【グロスタイム2:58'00】

★2017.2.19泉州国際市民マラソン
(フル)2:58'30 【初グロスサブスリー グロスタイム2:58'36】
★2017.1.29大阪ハーフマラソン
(ハーフ)1:23'14PB ★2017.01.08武庫川新春ロードレース
(10K)38'24PB
★2016.12.23加古川マラソン
(フル)2:59'48
★2016.12.11京都亀岡ハーフマラソン
(ハーフ)1:24'42
★2016.11.20神戸マラソン
(フル)3:08'42
★2016.10.30大阪マラソン
(フル)3:09'42
★2016.10.9武庫川ロード記録会
(5K)18'36
★2016.9.18歴史街道丹後ウルトラマラソン
(60キロ)5:29'16PB
★2016.8.19大阪城公園ナイトラン
(10k)41'35
★2016.7.31高野山180町石道TRAIL RACE
(トレイル18キロ)2:28'16
★2016.6.10住吉川サマーナイトラン
(10k)41'22
★2016.5.3武庫川ユリカモメウルトラ70キロマラソン
(70キロ)6:27'06PB
★2016.4.3なにわ淀川ハーフマラソン
(ハーフ)1:29'21
★2016.3.27大阪淀川ウルトラマラソン
(50キロ)4:19'24PB
★2016.3.6篠山マラソン
(フル)3:16'13
★2016.1.31大阪ハーフマラソン
(ハーフ)1:37'04
★2015.12.23宝塚ハーフマラソン
ハーフ)1:27'42
★2015.11.15神戸マラソン
(フル)3:19'23
★2015.10.25大阪マラソン
(フル)3:46'17
★2015.10.11武庫川ロード記録会
(5K)18'22PB
★2014.5.3武庫川ユリカモメウルトラ70Kmマラソン
(70k)8:24'33
★2015.4.12武庫川ロード記録会
(5K)18'57
★2015.04.05なにわ淀川ハーフマラソン
(10K)39'51
★2015.03.01篠山マラソン
(フル)3:28'18 
★2015.02.08神戸バレンタインラブラン
(ハーフ)1:32'53
★2014.11.23神戸マラソン
(フル)3:39'48
★2014.10.26大阪マラソン
(フル)3:52'13
★2014.09.03住吉川サマーナイトラン(10K)45'10
★2014.05.11神戸森林植物園クロカン(ハーフ)1:49'21     
★2014.03.21淀川国際ハーフマラソン(10K)43'18       
★2013.10.27大阪マラソン(フル)4:16'36
★2012.11.11ユニセフカップ西宮国際ハーフマラソン(ハーフ)1:52'00
★2012.3.4全国スイーツマラソンin神戸(10K)50’18

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR